2015年10月30日

賃貸物件どうやって探す?お得情報や注意点から上手に選ぶ!

賃貸物件探すなら時期は?

今まで住んだ部屋もそろそろ新しい部屋に移り変わりたい、初めての部屋探し、いろいろな考えから賃貸物件探しをされることでしょう。そこでいつ頃から探せばいいのか?迷うこともありますが、一般的に二週間前から開始すると良いとされているようです。ですが、部屋探しに必要なのはタイミング、つまりは資金と引越をしても構わない状態にあります。これらを満たしていないと、せっかく見つけた物件が気に入っても契約期間が一週間ほどですから、諦めるしかありません。

賃貸物件と時期の関係って?

部屋探しにおいて時期は大事なポイントでもあります。例えば引越をするのが急な場合などは仕方ないかもしれませんが、そろそろ引越を考えているなどの余裕のある引越状況なら次のことを覚えておきましょう。まず1月から3月にかけて家賃相場は変わりありません。4月から5月にかけて掘り出し物が多い時期でもあります。8月は家賃が1万円も交渉次第では減らすことが可能な時期でもあります。その他は普通といった感じになるので、これらを覚えておくと賃貸物件探しも安く済ませることが可能です。

賃貸物件の次は家賃交渉と担当者選び!

家賃に関してですが、これはやはり営業の方の力が問われてきます。営業の方はそれぞれ質が違ってきますから、自分が賃貸物件を探すためにも担当となる営業の方を見極める必要があります。ではどうすればいいのか?物件だけに留まらず、物件を管理している方、大家さんなどの情報を聞いてみると良いでしょう。その質問にどう答えるかで営業の方の情報網が見えてくるはずです。特に、周辺環境を聞いた際に、「とても良いところです」などの一言ではなく、本当に知っているなら詳しく説明してくれるはずです。これらを踏まえて賃貸物件探しの参考になれば幸いです。

帯広の賃貸マンションは、家賃がお手頃な物件が多ことはよく知られています。ところが、地域の物価が低いので、生活費が安くなることはあまり知られていません。